2009年04月25日

圧力鍋 カレー

圧力鍋で簡単カレーを作ってみましょう(^_^)v

加圧時間は、【低圧・高圧とも5分→とも蒸らし5分】 が目安です。


◆キーマカレー◆

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
(材料)
牛挽き肉500g
玉ねぎ2個
赤唐辛子1本
ローリエ1枚
サラダ油大さじ3
A(カレー粉大さじ2、クミン・コリアンダー(粉末)各小さじ2)、
水400cc
固形スープの素1/2個
トマト水煮1缶(約400g)
にんにく(すりおろし)1・1/2片分
しょうが(すりおろし)1片分
塩小さじ2
冷凍グリーンピース1/4カップ
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


1)玉ねぎはみじん切り、赤唐辛子は種をとり除き、ローリエとともに半分に手でちぎる。

2)なべにサラダ油を熱し、1)を入れ、あめ色になるまでじっくりと炒める。

3)2)に挽き肉を加えさらに炒め、油がなじみ肉の色が変わったら、Aふり入れ、挽き肉に火が通るまで炒める。

4)水を注ぎ入れ、なべ底やなべ肌に薄っすらと焦げついた旨みをこそげ落とし、固形スープの素、つぶしたトマト水煮缶を加え、ふたをして加圧する。加圧終了後火を止め、蒸らし時間をとり、圧力を下げてふたをあける。

5)再度火にかけ、すりおろしたにんにくとしょうが、塩を加えて混ぜながら煮つめ、挽き肉の表面が見えるようになったらグリーンピースを加えて火を止める。


加圧後、煮つめて自然なとろみをつけます
調理時間:約40分

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

ちなみに、お肉の炒め具合ですが、こげ色が欲しいのだったら、中身のことは考えずに、色だけ見ればOK!自分の好みのこげ色に仕上げてから放り込めばいいんです。

また、ジャガイモだけは後から入れるか、切らずに丸ごと入れるかしないと、形がなくなってしまいます。
せっかくの圧力鍋 カレーですから、丸ごといっちゃいましょう!!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

圧力鍋があれば、カレーだって簡単♪(*^^*)v
しかし、注意点もあるので、参考に。。。

■圧力鍋 カレー 〜危険!
圧力かけて煮込むときは、ルーは入れないで下さい。
どんなタイプの鍋か分かりませんが、ルー入れて圧力かけると蒸気が出るトコロからカレーソースが噴出し危険です。


圧力鍋でカレー♪
早速「ごろごろ野菜カレー」チャレンジしてみてくださいね!


posted by haseyuki at 18:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

:リンク集:
キャッシング審査 消費者金融 お金借りる方法−派遣社員・契約社員・バイト・パート・女性でもOK 消費者金融 フリーターでも借りれるキャッシングカード保証人なし融資 派遣社員 融資 銀行系カードローン 銀行ローン 審査 銀行ローン 種類 銀行ローン 借り換え 銀行 融資 個人 低金利 融資 低金利 ローン フリーローン 低金利 自動車 買取価格 自動車の売却 中古車売却方法 自動車売値相場 自動車 売買相場



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。